ブログ初心者は「型」を使った方が、ライティングの上達スピードが格段に高まります。なぜなら、Webの文章とリアルな世界の文章の書き方が違うからです。ここの部分を知ることでライティングの型」の魅力が大きく変わります。



この記事では、ライティングの型を使った方がイイ理由と、使う際のコツについて解説します。あなたがこの記事を読むことで、ブログがスラスラ書けるようになります。是非、最後まで読んでくださいね。



*こんな人に読んで欲しい*
  • ブログ初心者
  • ブログを始めたけど記事が上手く書けないとお悩みの方
  • 記事を書くのに時間が掛かり過ぎてしまう人




ブログ初心者が文章を早く上手く書きたいなら「型」を使おう





ブログ初心者や、ブログで上手く文章が書けないとお悩みの方の原因は、ブログの書き方が分かっていない事が大きな原因です。


いざ、文章を書こうとパソコンのお前に座りますが・・・中々書き出せなくて、ただ時間だけが過ぎて行くのではないでしょうか?この原因は、文章をイチから自分で考えようとするからです。


文章を書くことが好きな人であれば、問題なく書けるかもしれませんが・・・あなたがこの記事を読んでいると言うことは、文章が上手く書けないとお悩みの人だと思います。


ここまで言うと、意気消沈してしまうかもしれませんね。でも、安心してください。文章が上手く書けないとお悩みの人でも「型」を使う事で、文章がスラスラ書けるようになります。


次項で、型を使ったら文章がスラスラ書ける理由について解説しますね。




ブログ初心者が「型」を使った方がイイ理由


ブログ初心者が「記事が書けない」悩みを解消する簡単な方法 でライティングの「型」についてお伝えしました。ブログ初心者は、Webの書き方を知らない人が多いです。


分からないから、自己流で書こうとしてしまいます。そのチャレンジ精神は素晴らしいのですが、今のままだと中々文章のスキルは上達しません。


そこで、使いたいのがライティングの「型」です。型を使うことで、何から書き始めたらイイのかが分かります。書く順番も明確になっているので、あなたは「型」に沿って文章を書くだけで、Webの文章らしく仕上げることが出来ます。


理由は分かったけど・・・どうやって「型」を覚えるの?・・・


もしかすると、あなたはこの様な疑問を抱いたかもしれませんね。ライティングを学ぶのに最適な方法があります。次項で解説します。




ライティングの「型」は本で学べる


ライティングの型に関しては学び方は様々です。本からも学べますし、ネットからでも学べます。ブログの諸先輩から習う方法もあります。


あなたに合った学び方で大丈夫なのですが、僕のお勧めは「本」から学ぶことです。なぜなら、本は文章の書き方について詳しく書かれているからです。今の段階で、文章の書き方が分からなくても、本を読みながら文章を書くことで、確実にライティングのスキルは上がります。


ここで注意して欲しいポイントがあります。そのポイントは「どの本から学ぶのか」が重要になってきます。選ぶ本によっては書き方の一部しか詳しく書かれていない本があるので注意が必要です。次項で、本を選ぶ時のコツをお伝えします。




本を選ぶ時のポイント





本を選ぶ時のポイントは「1つの文章の書き方が載っている本」を探してください。最近の本の傾向は、部分的な内容の本が多く感じます。(キャッチコピー・キーワードなど)


部分的な内容の本を否定するつもりはありません。というのも、文章を深く学んでいく流れで必要になることもあるからです。一通り、文章が書けるようになってからチャレンジしてくださいね。


話しがそれてしまいました。スミマセン。。。


文章の基本構成は次の通りです。


文章の基本構成
  • オープニングコピー(冒頭文)
  • ボディーコピー(本文)
  • クロージングコピー(提案文)


上記の3つの項目が一通り書かれている本を選ぶのが文章スキルを上げるコツです。と言うのも書き方は最初に同じ人から学んだ方が取り組みやすいです。上記の項目を別の著者から学んでもイイのですが、他の部分とのつながりが悪くなることがあります。


そうなってしまうと、ブログ初心者は戸惑いしか感じられなくなります。なので、最初の1冊は文章の書き方が一通り載っている本を探してくださいね。


次項で、上記の基本構成について詳しく解説していきます。



ヘッドコピー


ヘッドコピーは、読者の興味を惹くパートです。文章の中でも、かなり重要なポジションになります。この後に続くボディーコピー(本文)へと導く役割を担っています。


書き方は「キャッチコピー」を使うことで、読者の興味・関心が高まります。そこから、簡単な説明をしながら本文へと導いてください。



ボディーコピー(本文)


ココでの文章は、商品やサービス・あなたが伝えたい情報についてしっかり説明するパートになります。具体的に言うと次の通りです。


ボディーコピーに書く内容
  • 商品・サービス・情報の説明
  • 使い方の詳しい説明
  • メリット・デメリット
  • ベネフィット


他にも、あなたが使ってみた感想や、お客さまの声を載せるのもアリですね。なぜなら、感想やお客さまの声を聞くことで、ターゲットは更に購入後のイメージが膨らみます。期待感も高ぶっるような書き方を意識してくださいね。



クロージングコピー(提案文)


クロージングコピーは、ターゲットを次の行動に導く役割があります。人間は、単に頼まれても行動してくれません。そこで、オファーしていきます。オファーとは提案です。読者に次の行動に移してもらえる提案をしていきます。例えば、こんな感じです。


クロージングコピーの例文
  • 通常3980円が今だけ500円です
  • 今、購入して頂ければ○○の特典も差し上げます
  • 今だけ無料で参加できます


あなたが今、出来ることをターゲットに伝えていきましょう。ここでの注意点は「出来ない事は絶対に言わないこと」です。勢いだけでついつい言ってしまいがちなのですが、ターゲットはいずれ気がつきます。


気づかれたら、今まで築き上げてきた信頼関係を失う事にもなりかねません。なので、あなたが今、出来ることをしっかり伝えてくださいね。







あなたの参考になる本を選んだらブログを書こう





どれだけ学んでも実際に文章を書かなければ、いつまで経ってもライティングのスキルは身につきません。ライティングを練習するのに最適なのがブログです。


ブログは、あなたが好きな時に簡単に文章を書くことが出来ます。一度、公開したとしても、何回でも修正することができます。最初は恐る恐るでも構いません。文章を書いて「公開する」ことを意識しながら練習を積み重ねていきましょう。


文章は正しいやり方で書き続けると確実にライティングのスキルが身につきます。あなたも早速、今日から文章を書き始めてくださいね。




今回のまとめ


今回は「ブログ初心者こそライティングの「型」を使うと上手く書ける理由」をテーマに解説しました。併せて、文章の構成と書き方についてもお伝えしました。いかがでしたか?


文章には「型」があります。型に沿って書くことで、相手に伝わり、行動してもらえる文章が書けるようになります。その為の学習方法は「本」です。あなたが本から学ぶことで、文章を書く時間が大幅に短縮されます。


まずは、あなたのに合った教科書を探す事から始めてくださいね。本を手に入れたら、後はブログを書くだけです。この機会に正しい書き方と学びを手に入れてくださいね。




編集後記


過去の僕は、本なんて全く読みませんでした。ですが、ブログを書く時に躓きました。そこからライティングを本気で学んだ結果、僕のライティングの運命を変えてくれた  と出会いました。そこから、ブログを書くのが楽しくなったのは、今でもはっきり覚えています。


今でもライティングは学びながらブログを書いています。あなたも、この機会にライティングを1から学んでみませんか?僕はあなたのチャレンジを楽しみに待ってます。



今回も最後まで読んで頂きありがとうございました。
では、本日も素敵な情報発信を頑張りましょう♪
このブログでは、あなたの感想や質問を随時受け付けています。
感想や質問があれば、サイドバーのお問い合わせから気軽に連絡ください。
よろしくお願いします。


にほんブログ村 ブログブログ ブログノウハウへ


あなたの応援に感謝です♪